みなさんは家電や家具などを買う際、何を購入の目安にしていますか?
おそらく、ネット上の口コミと、店舗で実物を見てからという方がほとんどでしょう。今時、TVといえばどこどこのメーカーであれば間違いはないという考えは半世紀前の価値観です。
では、出逢い系サイトの場合はどうなのでしょう?

出会い系サイトには形がありません。ネット上にアカウントを作成して出逢いを得るという無形のサービスです。
なので、口コミはチェックできても一歩踏み出せないものでもあります。
似たものにネット回線があります。プロバイダやキャリア、回線種別や速度などです。
安くなると聞いて申し込んでみたらまったくそんなことはなく、解約しようとすると解約金を取られてしまうというパターン。最悪解約すらできない悪質な業者もいます。まさに悪質な出逢い系サイトと同じです。

出会い系サイトの良い点として、登録がフリーメールのアドレスでも可能だということが挙げられます。
これなら、見渡す限りのサクラ畑でスパムメールが矢継ぎ早に届き、うっかりワンクリック詐欺に遭ってしまったり、退会金として10万円などという違法な請求から逃れることができます。
なので、まず、口コミでチェックしてみて、フリーメールで入会。しばし様子を見ましょう。
出逢い系サイトのほとんどはポイント購入によって各種機能が使える仕組みですから、「あ、これは悪質なサイトだ」とかぎ取ったら放置するか退会してみましょう。
プロフィール画像がイマイチだけれども、これはサクラではないなという女性会員が多いようであればそのままポイント購入、出会いへ向けて一心不乱にはげみましょう。

出会い系サイトに登録するメルアドは

出逢い系サイトに登録する際には、メールアドレスを登録する必要があります。
この時あなたはどのメールアドレスを登録していますか?
さすがに会社のメールアドレスを登録するという人はいないでしょう。

しかし自分のプライベート用のプロバイダから借りているメールアドレスを登録していませんか?
もしくは携帯のメールアドレスを登録している人もいるかもしれません。
ですが、プライベートのアドレスや携帯のメールアドレスにウィルス感染したり、使えなくなったら困りますよね。

そんな出会い系サイトに登録するだけでそんな危険があるの?と思われるかもしれません。
もちろん優良サイトであれば、特に問題なくメールアドレスも悪用される事はありません。
ですが登録した時点でその出会い系サイトが本当に安全なサイトだという保証はどこにもありません。

一番最悪なリスクを想定し、いざという時のために、そのメールアドレスは使用出来なくなっても支障はない。
そうゆう状況にしておく方が安全なのです。
そのためメールアドレスはフリーメールで無料で取得した、出逢い系サイト専用のメールアドレスにしましょう。
そうすれば、万が一出逢い系サイトに登録したとたんに、そのメールアドレスの個人情報が流出し、大量の迷惑メールが届く。
そんな状況になった場合も、それならこのメールアドレスはもう使用しないどこうと捨ててしまうだけで問題は解決です。

それにフリーメールでもスマホからネット接続が出来るわけですから、携帯メールと同じように出先であってもリアルタイムで利用出来ます。出会い系サイトのメールアドレスとして使用するのに何も不都合はありません。

怖がってはいけないプロフィール写真

出逢い系サイトサイトで素敵な出会いをものにするために重要なことは色々ありますが、プロフィールに使う写真もその一つです。
プロフィールはデフォルトで人のシルエットだったり、そのサイトのロゴだったりするのですが、そこに任意の画像を指定できます。
なので、何かのキャラクターや車などを使う人も多いのですが、ちょっと考えてください。
もし、女性会員がプロフィール写真を設定していない、もしくはぬいぐるみをアイコンにしていたらどうですか?恐らくスルーしちゃいますよね?それがたとえスレンダーでモデル体型の超美人であっても

本名での登録を推奨しつつ、何か炎上事件などがあると「個人情報保護のため本名での登録はお勧めしません」と方針を変え、ほとぼりが冷めるとまた本名での登録を推奨するのがSNSのトレンドです。
ハッキリ言って、本名での登録は芸能人でもなければさけるべきです。ただし、プロフィール写真はその限りではありません。
事実、自撮りした写真をプロフィール画像に使うのがほぼ当たり前になっているからです。勿論、顔全体を晒すかどうかは難しいところですが、コミュニケーションをアクティブにするのにとても有効だからです。

スマホのカメラをインに切り替えると光をうまく拾ってくれません。なので、どこか幽霊のように、ぼうっと浮かび上がってくるような写真になってしまいます。また、カメラ目線でキメ顔というのも失笑ものです。
なので、プロフィール写真は一眼レフで撮影してもらい、ナチュラルに見えるものを使いましょう。
「そんな友達はいない」という方は、これからカメラが得意な人を探しましょう。すぐに見つかるはずです。

ファーストメールが素っ気ない内容になっていませんか?

出会い系サイトで大切なことはいくつかありますが、その中で出逢いを左右するものの一つとしてファーストメールの内容が挙げられます。
文字通り、最初に相手に送るメールのことで、アプローチメールとも呼ばれています。
SNSで友達申請したり、フォローするときに一言添えるのとはちょっと違います。

出逢い系サイト内で女性は毎日約数十通のメールを受け取ります。スパムと同じですね。
なので「初めまして」だとか「よろしくお願いします!」といった一言だけでは完璧無視されます。そもそも「よろしくお願いします!」というのは何をお願いするのでしょうか?セックスでしょうか?フェラチオ?
いずれにしても大胆というか「キモイ」と思われます。
とは言え、メールの内容は考えてしまいます。

では、どのようなメールの内容が具体的に有効なのかというと、まずは相手のプロフィールを隅々まで読むということです。
男性は基本的にプロフィールをよく読みません。とにかく下手な鉄砲も数打ちゃ当たるでプロフィール写真だけで判断し、送れるだけ送ります。女性もうんざりです。
なので、趣味や興味があることをよくチェックし、それに基づいた内容にしましょう。
たとえば、相手の女性がバンドをしており、ギターを弾いていたとします。もう、レディースバンドをやっているという時点で股がゆるそうです。やらせてくれそうです。
そこで、「ギター弾けるんですね。凄いですね」だとあまりにも素っ気ないです。「何を弾いてるんですか?ストラトキャスターですか?レスポールですか?」とちょっと突っ込んでみたり「好きなギタリストは誰ですか?」といった質問を織り交ぜてみましょう。

メールが苦手でも出会える

出逢い系サイトはメールで出会えるかどうかが決まります。
そのためメールが得意な人は出逢いやすくても、メールが苦手な人は出会えないと思うかもしれません。
しかしメールを書く事が苦手でも、出会う方法はあります。
それは相手の話を聞く事です。

これは日常生活の中でも言える事ですが、女性はお喋りな人が多いですよね。
だから男性は会話が得意ではない人が、無理に会話を頑張って相手を楽しませるというのは難易度が高いわけです。
ですが、女性が話しているのを聞く事なら出来ますよね。

そして女性は自分が好きな話をしていれば、それで十分楽しい気分になれるわけです。
もちろん聞き上手とは何もしないわけではなく、相槌などの間が重要ですし、楽しそうに話を聞いてくれる。
その話それからどうなったの?と興味を持ってくれるからこそ、もっと話そうという気持ちになるわけです。

ただ話下手な人が話上手になる事は無理でも、聞き上手になら、頑張ればなれるはずです。
そしてそれは出会い系サイトのメールでも同じです。
相手が相手の好きな話について、メールでいろいろ教えてくれる。
相手の趣味に対して、「これから始めてみたいと思っているんだけど、初心者なら何からしたらいい?」などと聞いてみましょう。
もちろんその趣味に全く興味がなければ、相手に伝わってしまいます。

ちゃんと本当に興味があるものについて、尋ねるようにして下さい。
こんな言葉が正しいかわかりませんが、メールも書き上手ではなく、読み上手になれば、メールのやりとりももっと盛り上がるかもしれません。メールが苦手でも出逢い系サイトの出会いを諦める事はありません。

出逢い系サイトを上手く利用する方法

出逢い系サイトには有料のものと無料のものがあるのはご存知かと思いますが、有料サイトのほうが出逢いは多いと思っている人もたくさんいるのではないでしょうか。
「お金を払っているんだからそんなの当り前じゃないか」といわれるかもしれませんが、実は有料サイトも無料サイトも出逢いの確率的にはさほど違いはないのです。
それよりも、如何にそのサイトを「上手く」利用するかによって出会いの確率は異なってくるのです。
最近では、出会い系サイトも目的やカテゴリーによって細分化されてきています。

したがって、それらをしっかり区別して利用することが肝心です。
たとえば人妻と出会いたいと思っているならば、「人妻専用」の出逢い系サイトを利用するほうが効率的なのは当然ですよね。
そして、その際にはサイトにアクセスする時間や曜日などにも注意を払いましょう。
彼女たちは夫や子どもを送り出した平日の昼間のほうが比較的自由な時間なので、その時間帯にアクセスすると上手くいく確率が高くなるからです。
逆に週末や平日の夜は家族が家にいることが多いので、アクセスしても無駄足になる可能性が大きいといえます。

女子大生やフリーター狙いの場合には同じく専用サイトを利用するのはもちろんですが、平日の夕方や夜、週末のほうがつかまえやすい傾向にあるようです。
さらに、サイトごとに登録している女性の特徴やタイプなどが異なるので、ホームページをじっくりとチェックするのもお忘れなく。
こういった点に注意しながら利用すれば、有料、無料に関わらず女の子がゲットできるはずですよ。

出逢い系サイトで初顔合わせ

出逢い系サイトでメールのやり取りをしていると、距離が縮まってきたと感じる瞬間があります。
そして思い切って直アドを教えて欲しいと言ったら、直アドを教えてくれ、写メの交換もしました。
その2つをクリアして、デートに誘ってOKをもらえる。
そうするといよいよ次は初顔合わせとなります。

写メを送っていても、やはり実際に会うとイメージが違ったりするものです。
相手に好感を持ってもらえるのかどうか緊張の一瞬ですよね。
もしかしてドタキャンされてしまったらどうしよう・・・・なんて気持ちでドキドキしながら待ち合わせの場所で待ちます。
ちなみに待ち合わせ場所は、時間帯は昼間で、そして人通りの多い場所で待ち合わせをしましょう。
写メしかしらない相手だし、人通りが多いと相手を探せるかどうか不安があるという理由で人通りが少ない場所を指定する人がいます。

しかし女性の立場になって考えていて下さい。
もしその人が非常識な人だった場合、大声を出して誰かに助けを求める事が出来るよう人通りが多く明るい場所の方が安心です。

相手の希望に合わせる事も大切ですが、どこに行く、何を食べたい?とノープランなのはよくありません。
最初ぐらいはしっかりリード出来るように、デートプランを考えておきましょう。
初顔合わせの印象がよくなければ、この人はないなと判断され、次のデートは実現しなくなってしまいます。
基本的にその場で直接ごめんなさいと女性は言いずらいので、初顔合わせの後にダメな場合は連絡が途絶えるというパターンが多いようです。くれぐれも好印象を持たれるように頑張りましょう。

出会い系サイトは気長に利用しよう

出逢い系サイトに登録すれば、すぐに出会う事が出来る。
恋人を作る事が出来たり、セフレを作る事が出来たりする。
同じような目的で出逢いを求めている人同士が出会うサイトなのだから話の展開が早く効率的だ。

それらの言葉は決して嘘ではありません。
しかし、そうそう上手くいくものでもないという事を最初に理解し、過剰期待は持たないようにしましょう。
例えば日常生活の中の出逢いを思い出して下さい。
合コンは出逢いを求める男女が出逢います。
ですが、合コンをすれば、必ず上手くお持ち帰り出来ますか?
イケメンで性格もよく、女の子の扱いも上手いモテモテの男性であれば、合コンで高確率でお持ち帰りが出来るかもしれません。
でもその大半は、相手に気に入ってもらえずに、2次回に誘う事も出来なかった。
メルアドの交換すら出来なかったという男性も少なくないでしょう。

つまり同じ目的で出会った男女であっても、相手に気にってもらえるかどうかが重要だという事で、出逢いは簡単ではないのです。
あくまでも出会いのチャンスはたくさんあり、そのチャンスを上手く生かす事が出来たら、短期間でも出会えるかもしれない。
そんな認識で気長に利用した方がいいでしょう。

あまり焦って早く会おうと女性を誘うと、女性を警戒させてしまうだけです。
そんなふうにアプローチした相手を警戒させてばかりでは、全滅してしまいます。
それよりは1人の相手をもっとじっくりアプローチした方がまだ成功率も高まるのではないでしょうか?

早く恋人が欲しい、欲求不満でセックスがしたいというのが本音であっても、余裕のあるガツガツしていない男性を演じる事が大切です。

サクラでは出会えない

出逢い系サイトにはサクラと呼ばれる人達がいます。
サクラは一般女性のふりをしてメールをしてきます。
コピペメールを送ってきたり、前のメールと繋がりがないメールを送ってきて意志の疎通が出来ないメール。
そんなメールを送ってくるサクラに対しては一発でサクラだと判断出来るので、対処法は簡単です。

しかし最近はちゃんと意思の疎通が出来るサクラが増えているので厄介です。
意志の疎通が出来るというよりも、実は一般女性よりもサクラとメールをする方が楽しいぐらいです。
なぜか?というとサクラは男心をよく理解しています。
それは相手もネカマで男だから男の心理が分かって当然というケースもあります。
また女性であっても、仕事で何百数とメールを送っているわけです。

男性がどんな事を言われたら嬉しいのかなんて、手に取るように分かります。
そしてリップサービスやエッチな事も書いてくれるので、男性としては非常にいい気分でメールのやり取りが出来るのです。
といってもどれだけ楽しくてもサクラとのメールは時間の無駄であり、お金の無駄である事に変わりはありません。

出逢いを求めて出会い系サイトを利用しているのに、出逢いを邪魔するサクラと楽しくメールをしている場合ではありませんよね。
サクラの見分け方が判断つきにくいサクラが登場するようになり、サクラを見分けるのが難しくなりました。
しかし、それでも最新版データのサクラの攻略法サイトを見て、サクラに騙されないようにしてください。
サクラが1人も存在しない出会い系サイトを探すよりも、サクラの撃退法を身に着ける方が早い。
それぐらい出逢い系サイトにサクラはつきものなのです。